2014/06/30(Mon)
 シリウスの公式サイトに、コミックス表紙を載せて頂いておりました!
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/14709

ROSE GUNS DAYS-復讐は黄金の香り- 2巻(完結)
7月9日発売予定です。


表紙はメリル&ステラです。(裏表紙はアマンダさんです)
1巻との比較で、バラを青くしてして頂いて
爽やかな感じが個人的には気に入っております^-^
どうぞ宜しくお願い致します…!!!!





また近いうちに、次のお仕事の告知なども書きにこられたらと思います。
水面下でじわじわ準備中であります。
また思い出した時にでも、当ブログを覗いてやって頂けると嬉しいです^^


 蓮乗寺メイ at 2014/06/30(Mon) 09:47コメント(0) 
2014/06/20(Fri)
久しぶりに記事になってしまいました;

週末、ビッグサイトでの擬人化王国8に参加してきます。
詳しいインフォメーションは別ブログの記事に書いておりますので
もし興味を持って頂けましたら、ぜひとも足を運んでやってくださいませ~!
banner


--------

突然ですが、先日和太鼓の体験に行って参りました。
丁度実家に帰省している時、母と雑談をしていて
和太鼓良いよね、という流れになり。
漫画以外の趣味ももっと発掘しなければ、と思っていた自分にとてもタイムリーな話題でした。
和太鼓、ほんのちょっぴりなのですが小学校6年生の時にクラブ活動で体験しておりまして
その時のリズムは今でも覚えているし、何より和楽器も大好きなので
早速大阪で通える教室を探してみたところ、結構たくさんあるんですね!
一番近所は自転車で通える距離でしたので、申し込んで一昨日行ってきました。

友達を誘って二人で、それともう一人女性の体験の方がいらっしゃり
3人でおそるおそる叩いてきました(笑)
いやぁ、腕が痛い!!!!!!!!!!!!!!!
これは!!!!!!!!!!
普段ペン以上に重たいものなどそう持たない人種にとって、ばちを頭上から振りおろす行為は
当然のごとく激しい筋肉運動でして
二日たった今も、両腕の筋肉痛がとれてませんwww
湿布を貼りましたが、まだ一向にとれませんwww
これは…1週間ほどひきずるかも…^^;

でもでも
太鼓をたたいたのはそれこそ10年以上ぶりだったのですが
大変楽しかったです。
初心者がする太鼓の演奏って、リズムはわりと単調なので
そのリズムを覚えさえすれば、あとはちょこちょこアレンジの動きが入ったり~なので
覚えてしまえば何ら難しい事はないのです。そう、覚えてしまえば…
ただ、体がそれについてくるかは別です笑ええ動きません
普段一切と言っていいほど運動しない人種にとっては、少し動いただけで息切れでした…
しかしこれは、いい汗かけそうです…

完全なる邪な視点ですが
あの、和太鼓する男性の二の腕や筋肉って、素晴らしいですよね・・・・
肉が付き過ぎず、細すぎず。
二の腕フェチの自分にはたまらないのです。見ているだけで。
そういった意味でも和太鼓最高!!!!!

上記の帰省の際、母と話をし教室を探していた頃
なんと偶然、地元で和楽器奏者の演奏会があるという事で(しかも 無 料 で)
父と演奏を見に行ってきました。
和太鼓2つ、三味線、尺八、という和楽器ユニットの演奏だったのですが
これがまた・・・・・・・・・・・大変かっこよく・・・・・・・・・・・
このタイミングで生演奏を見られるなんて。
もうこれは運命だな、と。(勝手に)
三味線や尺八の魅力もしっかりと吸収してまいりました。
太鼓だけだと「リズム」のみなのですが、「音階」の楽器が入るとまた一層曲に広がりが出て、良いですよね。
会場販売していたCDもしっかり購入させて頂きました。
(もともと無料の演奏会だったので、チケット代のようなものです。むしろ足りないくらいの…)
ちなみに「斬月」というユニット名なので、興味を持たれた方は是非検索を。
今にも卍解しそうなかっこいいお兄さん方がビシっと決めていらっしゃいます^0^
いやぁ、和楽器本当かっこいい~~~~~

と、いう訳で。
自分の趣味拡大と、
運動と、
邪な欲を満たすことと、
それといつか和太鼓漫画を描けたらいいなぁ~という取材の意味も込めて
今後和太鼓教室に通ってみようと思います♪
握力がつけばペン入れももっと太く綺麗な線が描けるかもしれない(笑)←筆圧弱い

 蓮乗寺メイ at 2014/06/20(Fri) 17:51コメント(0)