2013/07/31(Wed)
実家からこんにちは。蓮乗寺です。
只今実家に帰省しております。
大阪よりも南ですが、田舎なので風が強くて涼しいです^^
親戚から早速野菜を大量に頂きました。有難い事です。
化物みたいにでっかいきゅうり。美味しそう。
暫くはこの涼しい土地で、ひたすらネーム+下描きですがんばるぞ。


落書きです。スキャナが遠いので写メで失礼・・・
■浜村渚ちゃんの計算ノート■
hamamura

自分の絵柄で渚ちゃんを描いてみたらどうなるだろう~と思ったのですが
単なるロリ…すみません……
中学二年生可愛いです^^*



 蓮乗寺メイ at 2013/07/31(Wed) 19:18コメント(0) 
2013/07/27(Sat)
から1日経ってしまいました。すみません…
昨日は原稿の追い上げ仕上げ作業やっておりました。

という訳でコミカライズRoseGunsDays4話目掲載の少年シリウス9月号発売中です。
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/14709
今回はカラーを頂いたので、宜しければ見てやってくださいませ^^
7月発売という事だったので、涼しさを感じて頂けるように
印刷で青はあまり綺麗に出ないとわかった上であえて青を一面に押し出してみました。
ちょっとでも「お?」と目を止めて頂けたら嬉しいです。そして涼しさを感じて頂ければ…

でも印刷されると思っていた以上に緑が濃くなったりして;やはり印刷って難しいですね
逆に漫画の方は青が濃くなってしまったなぁ…何故だろう;


ちなみにカラー画材は概ねコピック+広い部分はカラーインクを使っています。
未だに画材は模索中なので、色々と試したりいじったりしているので
まだまだ安定しそうにないです;お見苦しい様をお見せしてしまい申し訳ありません。

CG作業にはここ数年で飽きてきてしまって^^;
選択範囲を作るのがもう嫌になってきたので、コピック最高です…
見ている分にもやはりCGよりもアナログイラストが好きですし、
自分でもやっぱりオールアナログで「すごい!」と言える=思って頂ける絵を描きたいので
日々精進です。
コピックカラーで憧れるのは峰倉かずや先生とか、大暮維人先生、小畑健先生、そしてカトウコトノ先生です^^
あと昔の藤崎竜先生のマーカーイラストも大好きでした(封神演義世代)
この世に1つしかないものを作り出せるってやっぱりすごい。
(CGは量産可能媒体だから)
自分もそんな漫画描きになりたいです。
そのためには少しずつCG加工に頼る事をやめていきたいんですが
加工がまた 楽しいんですよね………
選択範囲を作るのには飽きちゃったんですが、加工は大好きなので
ついテクスチャを貼りまくってしまったりして。アナログの原型が皆無になってしまったり。意味無い…

はぁ。いつかアナログオンリーで自分でも納得いくカラーイラストが描けるように頑張ります。


それでは!月末はまた打ち合わせに上京してきます。
関東の方が今天気が荒れているので、豪雨に巻き込まれないといいな…

 蓮乗寺メイ at 2013/07/27(Sat) 07:25コメント(0) 
2013/07/08(Mon)
このタイトルのブログ記事、昨日今日でいっぱい投稿されてるんでしょうね…
ついに我が家も作業部屋のクーラーをつけました。

ネームスキャンするついでに落書き。
将国のアルタイルよりザカノス将軍:
ザガノス
ただのファンイラストです。すみません!
冷たい視線がたまりません将軍

アルタイルが大好きでシリウスに投稿した身なので^^;ほんと…大好きです!
本命はアビリガさんです^^いつか描きたい…!


そのうちただのシリウスファンブログになってそうです、ここ。






 蓮乗寺メイ at 2013/07/08(Mon) 21:08コメント(0) 
2013/07/05(Fri)
という単語を原稿中思い立ち(?)自分で妙に納得してしまいました。
つけペンの色気って凄いですよね・・・・・・・・・・・・・・・・

私はペン入れには主にゼブラのGペンを使用しております。
人物はほぼこれ。たま~~~~にペン先が潰れると小さなコマの表情などには丸ペンも使いますが
Gペンちゃんの方がいい味を出してくれるので、潰れてダメにならない限りはほぼGです。

背景には少し前から、ミリペンを使用しております。
やっぱり、すぐ乾くので、楽なので…^^;つい手抜きをしてしまいます。

でも、やっぱりミリペンではつけペンの魅力には敵いませんね。
あの強弱の魅力にはやはり届きません。色気が無いです。
背景でもそこそこ強弱のある絵の方が好きなので、最近ミリペン慣れしてきましたが
やっぱりつけペンはいいなぁと。思い知らされました。
それと、印刷されてしまってはわからないのですが
墨(インク)の黒さとか。ツヤですとか。
少女漫画などの繊細な画面だと、背景には抑揚や強弱がない方がいいかと思うのですが
自分は背景(建物や自然物など)にも強弱がついている絵の方が好きです^^

そういった画面を今後目指して行きたいです・・・が
どうしても楽なミリペンに逃げてしまう時が(´Д`;)
特に今の梅雨の時期には!!つけペンは紙をガリガリと食って(?)しまうのです。
やはり早く乾く事が最大の魅力なんですよね…;;あと、インクのぼた落ちがしない。
結構スピード線のかすれなども綺麗に出てくれるので、ついミリペン、重宝してしまってます。

昔の漫画などを見ると背景まで本当に細かくて、しかもミリペンがまだ普及していない時代の漫画だと
これがすべてつけペンなのか・・・・・・・・・・・と感動して読む手と目と思考が止まってしまい
漫画読めない事がしばしば。つい見入ってしまいます。

自分もそんな風にじっくり見入って貰える作品を生み出してみたいものです。
まだまだ未熟で下手くそですので、がんばりたいです。

さてと、原稿ができましたので
今日は東京に行って参ります(^^

 蓮乗寺メイ at 2013/07/05(Fri) 06:33コメント(0)